フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« とんぼりワッショイ! | メイン | やってしまった。。 »

2006年11月 7日 (火)

パンプキンに表情をつけよう!

お待たせしましたっsign01
今日はパンプキンの表情をつけていきますsmile

ペンは耐水性のものを使います。色やペン先の細さも好みで選らんでOKですsign01
いろいろ試してみてくださいshine
ちなみに私が使っているのは“uni-ball Signo(シグノ) 超極細0.28”インク色:ブラウンブラックです。


では表情を描いていきます。まずは目の輪郭から描いていきます。
目の描き始めは気持ちやや上がおススメです。
目の位置がマスコット全体のバランスにつながります。

danger画像は一人撮影なのでクリップで挟んでいますが、実際は手で持った方が描きやすいと思いますsweat01


輪郭を描き終えたら中を塗りつぶします。続けて鼻を描いていきます。
鼻の大きさも表情には大切ですsign01
ちっちゃいとかわいらしく大きいとやんちゃっぽくに見えてきますよ


反対側の目を描くときは逆さまにして描きます。
正面のまま描いてもOKです。ただ、慣れるまでは逆さ描きがバランスが取りやすいかと思います。
私もいまだに描き終わって正面からみると左右の目の大きさが「違うsign01coldsweats02」ってことがよくあります
shock



これが目と鼻を描き終わったところですsmile
このままでもかわいいheartけど、より表情を出すために口も描いていきましょうshine


最後に口を描きます。今回はナミナミ型の口を描いていきます。
ナミナミ型の口の描き始めは、目の下ぐらいから始めるとできあがりのバランスがキレイですshine


これでパンプキンの顔が書き終わりましたぁsmileshine
顔を描くときの全体のポイントとしては
・一度で描くのはインクの具合上、難しいので何度か重ね描きをしていきます。
・ペン先にインクがダマになってしまうことがあるので、まめにティッシュでペン先を拭いてください。


ここでいろんなパンプキンマスコットの表情バリエーションを紹介しちゃいますsign01
“ニヒルに笑い”“歯が一個?”“つり目なコ”“歯が2個?”などいろいろ描けますよsmile
自分好みなオリジナルの表情をいろいろ描いてみてくださいねshine


さてさて次は
マスコットを使ってストラップに挑戦sign01を紹介していこうと思いますsmile

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395514/18162526

パンプキンに表情をつけよう!を参照しているブログ:

コメント

これはまさに、職人技ですねsmilesign01sign01sign01ひっくり返して書くとはなるほどこれは、やっぱり失敗は許されないのでしょうね・・・消したりとかsweat01色んな表情があって楽しいですねshineナミナミの口がかわいいheartしかし、シグノで書くとは思いませんでしたsmileこれはお手軽ですね

顔を描くのは、たくさん作っていくうちに慣れていくと思いますsmile水を使えばあるていど消えます。でも、にじんで汚くなってしまいますよmemo耐水性なので乾くと消えませんsweat01私もあまり高い道具を使ってないので、お手軽重視ですsmile他にも耐水性なら何でもOKですよshineいろいろ試してみてくださいねheart

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。